お問い合わせ

 水ing株式会社(社長:水谷重夫、本社:東京都港区)は、「第10回世界水族館会議 2018 福島」に協賛・出展することをお知らせします。

 本イベントは、40を超える国々から700人以上の水族館の専門家が一堂に会し、施設運営や飼育技術、海洋保全に向けた研究発表、情報交換を行い、相互の連携を促進することを目的として開催されます。
 併催される展示会では、世界各国の企業・団体が参加し、最先端の技術や取り組み事例が紹介されます。

 日本開催は22年ぶりとなり、当社はブロンズスポンサーとして協賛・出展し、ポスター発表や、水ingライフサポートシステム、LCC低減に資する製品の紹介を通じて、動物たちや魚たちにとって最適な水環境の提供に貢献して参ります。

水ingライフサポートシステム

 動物たちや魚たちの飼育展示水槽の水は、糞尿や食べカスなど水質や透視度悪化の原因となるものが多く含まれていますが「水ingライフサポートシステム」には、生物ろ過設備を中心とした様々な水処理技術が組み込まれており、きれいで明るい水質維持を可能とします。

開催概要

会  期 2018年11月5日(月)~10日(土)
会  場 小名浜魚市場 (福島県いわき市小名浜字辰巳町41番地)

ポスター発表

発表者 : 二見 賢一(研究開発センター)
タイトル: 水族館向けLSSにおける膜ろ過設備の導入について-高度な水質確保と水回収技術-

展示内容

水ingライフサポートシステム、上向流式圧力式ろ過装置/FMフィルタ、樹脂製渦巻きポンプ/ペンタムなど

お問い合わせは、広報部まで (TEL:03-6830-9075 FAX:03-5479-8590 E-mail:pr.news@swing-w.com)

  • 株式会社荏原製作所
  • 三菱商事株式会社
  • 日揮株式会社
  • 水ingAM株式会社
  • 水ingエンジニアリング株式会社
  • 株式会社水みらい広島
  • 荏原環境プラント株式会社

PAGE TOP

PAGE TOP