お問い合わせ

水ing株式会社(社長:水谷重夫、本社:東京都港区)は、カンボジア王国カンポット市において、独立行政法人国際協力機構(以降、JICA)による、無償資金協力事業「カンポット市上水道拡張計画」の工事契約を締結したことをお知らせ致します。

カンボジア王国カンポット市では、アジア開発銀行(ADB)などの支援により、既存浄水場の全面的な改修や建て替えが実施されてきましたが、施設の処理能力不足や管路の老朽化により、給水率は47%にとどまっており、新たな上水道施設の拡張整備は喫緊の課題でした。
本工事では、取水施設及び浄水場の機械・電気設備の設計、調達、建設を担当。浄水場には、日本国内シェア70%以上を占める「凝集沈殿・急速ろ過方式」など十分実績のある技術を採用し、カンポット市民の皆さまに安心で安全な水を提供します。

当社にとっては、2014年ベトナム国ビンフック省投資環境改善事業(上水道施設)、2015年同国フエ市水環境改善事業(下水道施設)に続く受注であり、今後も東南アジア地域を含めた世界各国における水インフラ整備事業に積極的に参画し、地域の発展に貢献して参ります。

事業概要

工 事 名 カンポット市 上水道拡張計画
建設場所 カンボジア王国 カンポット市
事業目的 カンボジア政府の「国家戦略開発計画2014-2018」において掲げられている「安全な飲料水へのアクセス率の向上」のため、地方都市の上水道施設整備を進めるもの
発 注 者 カンボジア王国 工業・手工芸省
受注形態 三井住友建設㈱とのコンソーシアム
契約調印日 2016年4月8日
全体契約額 21億円
工事概要 取水施設新設(8,250 m3/日)、浄水場新設(7,500 m3/日)
導水管敷設5km、配水管敷設 89 km
工 期 2016年6月~2018年8月(27カ月)
契約調印式の模様
契約調印式の模様
(左:三井住友建設㈱ 新井英雄社長、中央:カンボジア王国 工業・手工芸省 エク・ソンチャン長官、右:水ing㈱代表取締役社長 水谷重夫)
取水施設及び浄水施設の完成予想図
取水施設及び浄水施設の完成予想図
(資料提供:カンポット及びシハヌークビルにおける地方上水道拡張整備計画 準備調査報告書、2015年3月、JICA))

お問い合わせは、広報部まで (TEL:03-6830-9075 FAX:03-5479-8590 E-mail:pr.news@swing-w.com)

  • 株式会社荏原製作所
  • 三菱商事株式会社
  • 日揮株式会社
  • 株式会社水みらい広島
  • 水ingAM株式会社
  • 荏原環境プラント株式会社

PAGE TOP

PAGE TOP