お問い合わせ

 水ing株式会社(社長:中川哲志 本社:東京都港区)グループの水ingAM株式会社東北支店(支店長:片桐均 所在地:宮城県仙台市)・名取市管工事業協同組合・産電工業特定企業体(代表企業:水ingAM東北支店)はこの度、宮城県名取市と水道施設等災害時に関する協定を締結しました。

 水ingAMを代表企業とする水ingAM・名取市管工事業協同組合・産電工業特定共同企業体は、2022年4月より名取市高舘浄水場等運転維持管理業務委託を受託しており、水道施設の運転・維持管理を「名取市民のライフラインであり、いかなる状況においても継続していかなければならない」と日々認識しつつ、業務を遂行しています。
 今回、名取市と当企業体が締結した協定は、地震や風水害等の災害発生時において、水道施設等の継続的な操業に必要な応急復旧活動について必要な事項を定めたものです。本協定締結は、これまで名取市と名取市管工事業協同組合の間で締結していた災害時応援協定をベースとしつつ、共同企業体を構成する産電工業、水ingグループが有するノウハウやバックアップ体制を活用でき、応急給水活動や水道施設等の復旧作業など技術や人的の双方において、より充実した支援が可能になります。 
 5月11日に名取市役所内で行われた協定締結式では、名取市山田司郎市長をはじめ、名取市管工事業協同組合佐藤康弘理事長、産電工業株式会社髙橋昌勝代表取締役、水ingAM株式会社東北支店片桐均支店長が参加し水ingAM東北支店の片桐支店長が市長と協定を締結しました。

 水ingグループは、今後も地域の皆様に安定給水を実現する、災害時にも強靭な水道の実現に貢献してまいります。

調印式の様子
調印式の様子
左から、佐藤理事長、片桐支店長、名取市山田市長、髙橋代表取締役
左から、佐藤理事長、片桐支店長、名取市山田市長、髙橋代表取締役
※左後ろは名取市マスコットキャラクターのカーナくん

ご参考

お問い合わせは、広報部まで
TEL:03-6830-9075
E-mail:pr.news@swing-w.com

PAGE TOP

PAGE TOP